ピンポン

8070183481_907cc78910_b
On 2016-08-21 by Oplan

久方ぶりです。らりあんです。

みなさんはオリンピックを見ていますか?自分は全くと言っていいほど見てないです。

ただまぁ、ニュースで誰がメダルを取ったーだのは見ているので知っています。

卓球が大盛り上がりだったみたいですね。女子は団体で銅メダルを取って、水谷が団体でも個人でもメダルを取るといった活躍ぶりらしいじゃないですか。

お、卓球オモシロそうやんけ!とか思った人も少なくないと思います。

そこで今熱い卓球に少しでも興味がある方に見てほしい映画が「ピンポン」です。

ffc0957e

出典:http://omp-s.com/articles/196

 

この映画が上映されたのはもう14年も前の2002年です。オリンピック三回分を超えてますね。いやー古い映画はちょっと…って人も安心してください。この映画まったく古さを感じません。

主演は、最近はもうあまり見ることのない窪塚洋介さんです。まぁこの人の演技が上手いのなんのって。主人公のキャラはだいぶ癖が強いのですが、全く違和感がないです。たぶん窪塚さん以外は誰も演じることができないんじゃないかと思います。それほど強烈に印象に残ります。

簡単な解説をYahoo映画から引用します。「http://movies.yahoo.co.jp/movie/ピンポン/237383/

「卓球をこよなく愛し、勝つことに絶対的な自信を持ちながら天真爛漫で気分屋のペコと、“卓球は暇つぶし”と公言するクールなスマイル。二人は幼なじみで、小さい頃から近所にある卓球場、タムラに通っていた。高校生になった二人は共に片瀬高校卓球部に属していたものの練習にはまともに参加しない毎日を送っていた。そんな二人が対戦すると必ずペコが優位に立つ。しかし、日本卓球界の星と期待された過去を持つ卓球部顧問・小泉はスマイルの才能に目を付け、執拗に指導しようとする。しかし、クールが信条のスマイルはそんな小泉の熱血指導を拒絶するのだったが……。」

とまあこんな感じです。ちなみに主人公はペコです。

青春あり、友情あり、成長ありの作品に仕上がっていて、正直ラストのスマイルのセリフには泣けます。

ぜひ卓球熱が冷める前に一度ご覧になってみてください。

 

Top画像

著作者:*嘟嘟嘟*

FacebookTwitterGoogle+Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です