作戦こそが勝利への鍵!League of legend.

s_O7GZ890
On 2016-09-03 by Oplan

どうも、はらけんです

僕はLeague of legendというゲームについて話したいと思います。

 

このゲームは5対5の2チームに分かれてNexusという本拠地を破壊したら勝利というゲームです。

Nexusを破壊するにはlaneと呼ばれる道に配置されている、Turretと呼ばれる塔を破壊しないと

Nexusにはたどり着けません。Turretの範囲に入ってしまうと強力な攻撃を受けてしまいます。

それを防ぐにはMinionと呼ばれるNPCを盾にしてTurretに攻撃をします。

またこのゲームはお金や経験値を集めてチャンピオン(キャラクター)を強くしてTurretに大きなダメージを与えたり、相手のチャンピオンを倒してこちらのTurretを破壊されないように強くなることも必要です。

 

と簡単に説明しましたがかなり頭を使うゲームだと僕は思っています。

それはなぜか、

 

5対5ということは相手の構成と味方の構成を考え、いろいろなキャラクターを使えるようにならないといけなかったり、チャンピオンが100体以上いるゲームなので1体1体の技や強い時間帯、装備などを常に考えながら行動をしなくてはなりません。考えなしに戦うとすぐに倒されたり、あいてを倒しきれずに時間を無駄にしてしまうなど、敗戦の要因が多すぎるのです。

 

じゃあ、どうすれば勝てるのか。

正直、僕にもわかりません。

このゲームは1試合平均40分かかります。
もちろん40分もかかればミスも出てきたり、疲れて判断が鈍ったりします。
そこを狙われて逆転されてしますこともあったりします。

 

と言いつつも勝ちに近づくことはできます。

それは、考えること。

相手が強すぎる。近づくだけで倒されてしまう。

そんな場合は何もできないと思わず、あいつを止めるにはどうすればいいのか考えよう。
数であたるのか、戦うことを避けTurretを破壊しに行くのか、装備をそろえるまで近づかずにお金を貯めるのか、、、

 

ほかには構成がひどすぎて、絶対に勝てない。となった場合は、

3つあるレーンをうまく使おう!
誰かが囮となり相手をうまいこと分散させて、どこかのTurretを破壊して、本拠地まで進もう!とか、作戦を考えれば勝ちにつながるのです。

 

必ずしも相手を倒すことだけが勝利への道じゃないというのがこのゲームの楽しいところだと思います。

以上、興味がわいたら一回とは言わない1ヶ月やってみてください。

FacebookTwitterGoogle+Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です