戦争に負けたおかげ…

たかゆき♡です。
youtubeに出てるアイツ(右の男)です。

【電気自動車】日本車の強さは戦争に負けたおかげ!?[週刊オープラン(実写版)]

日本ってガソリン車が流行っているじゃないですか。
なんで東の方のちっちゃい島国から世界的に有名な自動車メーカーが誕生したんですかね?
といった話をしています。
「戦争に負けたおかげだ」という表現はかなり乱暴ですが…
一言で表現してしまうとここは大きな要因だったんじゃないかなと思っています。
もちろん、他の要因も色々とあるでしょうけどね。

で、ガソリン車が流行ってしまったがために、
EVシフトが遅れているんじゃないか、というのが大方の見方な気がしてます。
典型的なイノベーションのジレンマですよね。

ガソリン車の場合、実際に走らせてみてサンプルを蓄積していく、
といった先行者利益が後発企業に追えないレベルなので寡占することができたわけですが、
EVの場合そもそもの部品点数が少ない(≒そもそも計算しなくていい)ため、予想と実際とでズレが生じにくいです。
つまり後発でも参入しやすいので、価格競争を仕掛けてくる企業も簡単に増えます。
シンプルにコモディティ化が早くなるはずです。

また、ガソリン車時代はエンジニアとして活躍してくれた人たちも、
そもそも得意としていた部品自体が存在しないEVだと仕事がないので、
“人件費”といった形で残ってしまう負の遺産になってしまいます。
一度に大量解雇するわけにもいかないので、利益率が低いことを許容しないといけない時期が長くなってしまうわけです。

寡占による利益率の吊り上げも競合が増えて難しい、
負の遺産を抱えてさらに利益が出にくい、
そんな状況でテスラのような数年先を行く企業と同じ土俵でどこまで戦えるのか、
日本のメーカーはそんな状況にあるのではないでしょうか。

日本ブランドに愛着があると残念な状況かもしれませんね…
ただ、正直個人的には”日本”に固執する必要性は感じていません。
動画ではオープンイノベーションについて触れていますが、
適正価格高品質のサービスを提供してくれるのであれば、国籍差別する必要もない、
と思っています。

ちょっとドライなのかもしれませんね…笑
皆さんはどう感じますか?
ぜひ感想をコメント欄などに残してみてください!

*ブログ、動画での私の意見は個人によるものです。企業としての見解ではありません。

高評価やコメントをぜひ!
【電気自動車】日本車の強さは戦争に負けたおかげ!?[週刊オープラン(実写版)]

続きはこちら!
【自動運転】賢さよりも数を撃て![週刊オープラン(実写版)]

—–色々やってます—–

◆チャンネル登録&高評価お願いします!
世界征服を企む中小企業
https://www.youtube.com/channel/UCR9wMyzkmr9q78WbX8XMeoA/featured

◆meple(ミープル)
https://meple.jp/
https://womanlp.meple.jp/

◆ツイッター
オープラン株式会社@エンジニア募集中!
@oplan_inc
https://twitter.com/oplan_inc

たかゆき♡
@ikemendesutomo
https://twitter.com/ikemendesutomo