エディが残した言葉 Part2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 こんにちは。桜満開の時期。いかがお過ごしでしょうか。tattsun28です。南アフリカで花開いた桜たちは、南半球にその花びらを舞散らせ、もう一度旋風を巻き起こそうと、奮闘しています。頑張れサンウルブズ!
ラグビーを取り上げていますが、私自身は全く経験の無いただのミーハーです。

 

さて、前回、エディの言葉として
 
1.テクニック = 技術
2.スキル = 状況判断
3.フィジカル = 土台

 
を紹介いたしました。これらを自分たちに当てはめるとどうなるのか。というのを今回のテーマにしていきたいです。
早速ですが、
 
1.テクニック = 技術
 そのまま技術です。エンジニアとしての知識や技術。自分の能力そのものです。
 
2.スキル = 状況判断+コミュニケーション能力
 状況判断に加えて、コミュニケーション能力であると考えます。なぜか。高い技術力を要していいてもそれをいつ、どこで、誰に、発揮するか、といった状況判断が取れていないと宝の持ち腐れです。また、自身の技術を発信していく力、相手から必要とされていることを読み取る力が無くては折角の技術も発揮する機会が訪れないと考えるからです。
 
3.フィジカル = 健康
 やはり、健康が第一です。病に倒れてしまってはどんな優れた人物で、優秀な技術者であっても何もすることができません。
 また、まだまだ未熟な人材でも、まずは健康な体作りから始められるのではないでしょうか。

 

以上、私が考えるエディの言葉IT業界に置き換えたら、でした!

 

余談ですが、私はこれを考えた際に体を鍛えようと思い、腹筋ローラーを購入して体を鍛え始めました。
みなさんもぜひ、強い体目指して鍛えましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*